ブログ

かけがえのない生命を守るために

3.11の東日本大震災により「家族」「仲間」「住まい」「財産」「仕事」「人間関係」、、、などなど様々なものを失ってしまった方々。私達は様々なかたちで復興支援に関わってきましたが、何を学び取ることが出来るのでしょうか?そんなキッカケを導き出す機会として今回のシンポジウムを紹介します。

山梨学院大学シンポジウム『東日本大震災から学ぶ』-かけがえのない生命を守るために-

2011年11月16日(水)午後1時より山梨学院大学メモリアルホール(入場無料)において

【パネリスト】

ジャーナリスト 鳥越俊太郎さん

NPO法人河口湖自然楽校楽校長 清水国明さん

元横浜市消防訓練センター体育訓練担当課長 本田大三郎さん

山梨学院大学専任講師 青山 貴子さん

らを招いて行われます。詳細は右のアドレスにアクセスしてください。

http://www.ygu.ac.jp/cgi-bin/learning/lecture/detail.cgi?id=75

打ち上げられた瓦礫の中で建っている鳥居-気仙沼-

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

おすすめ記事

  1. 鳥一(とりいち)
      多くの人に愛されるお肉屋さん 鳥一(とりいち)夏も終わり...
  2.   痛くない・待たせない 患者の立場にたった治療 山の手歯科クリニッ...
  3. 酒折イメージキャラクター
     2010年12月25日(土)発行の月刊カープレイ.イズムに、12月18日(土)の...
DTM攻略セミナー ボカロP・作曲活動を始めたい方
ボイトレ生徒募集 ボーカルレッスンを始めたい方
IT・ECセミナー 講演会や研修会など教育支援サービス
ページ上部へ戻る