ブログ

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」、山梨学院大学アルテア七夕祭りが開催されました

◎国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

7月5日、甲府駅北口のよっちゃばれ広場で「国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」」が開催されました。
初日のこの日、パフォーマンスステージでは伸太郎さん甲府落語会の方々、そして萌きゅんエンジェルが出演しました。

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

 
この日は国文祭だけでなく、山梨学院大学のアルテア七夕祭りのライブも控えているので、ハードなスケジュール。時間を意識して行動です。
平日のライブは実は今回が初めてなので、午後は講師としての仕事を休み、半休をとってのアイドル活動です。

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

会社がある酒折から甲府駅までは、道路の混雑状況を考えた結果、電車で移動。
普段電車に乗りなれないメンバーが多く、切符を買うだけでももたついてしまいます。発車まで3分ほどしかなかったのでもし乗り遅れたらステージに遅刻してしまいます。アイドルにとっての遅刻は厳禁。急ぎましょう。

会場で準備をすると、いつも時間が足りなくなってしまうので、今回は衣装、ウィッグを装着した状態で電車に乗ります。
電車内には思ったよりも多くの人がのっており、派手な格好の萌きゅんエンジェルはかなり目立ってしまいます。
人目は多少気になりますがそんなことをいってる余裕はありません。

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

無事、遅刻することなく甲府駅に到着しました。
会場の北口には多くの出店があり、辺りにはおいしそうな匂いが漂っていましす。
普通にお客さんとして楽しみたい気持ちもありますが、そこはぐっと我慢。準備をして、さっそくライブのリハーサルが始まります。

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
リハーサルでは7曲すべて最初の方を歌って確認。
歌ってみた感じはもちろん、ステージの中心位置やそれぞれのポジションを確認します。
音響がかなりよく、これまでのライブで一番歌いやすい環境でした。

そしていよいよ本番のステージ。
トップバッターの伸太郎さんのあと、萌きゅんエンジェルが登場。ステージで共演するのは今回が初めてだったのですが、いまだにトークに不慣れなメンバーを巧みなMCでリードする伸太郎さん。おかげであまり緊張せずに話すことができたようです。

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

萌きゅんエンジェルが今回のライブで歌ったのは、アニメソングとボーカロイド曲から3曲、そしてライブでは初披露となる「初萌」を含むオリジナル曲4曲。
萌きゅんエンジェルの処女作「自意識過剰バイアス ~肉食系女子~」をもえぽ先生と研究生のあきちゃん、ももちゃんの3人が自意識過剰な乙女心を歌って踊りました。
生体認証キーをください」はゆかぽ先生のソロ曲。半ドロイドである自身を描いたこの曲を情熱的に歌い上げます。
メンバー全員で歌う「だっちゅこん ~さかおりなう~」はオリジナル曲の中でも最も盛り上がる曲。
サビに甲州弁「だっちゅこん」が出てくるとても山梨らしいご当地ソングです。
飛んだり跳ねたり掛け声があちこちに入り、にぎやで楽しい瞬間でした。
ラストは今回のライブで初披露の「初萌」。人生で初めて萌を感じた男の人の心境を歌った曲です。ゆかぽ先生、あきちゃん、ももちゃんの3人で、かっこかわいいダンスで歌いました。

 

◎アニメソング・ボーカロイド曲

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

ボーカロイド曲では、ゆかぽ先生とももちゃんが羽織を着て、少し和風な装いに。
桜がモチーフになっている曲なので、小道具には桜が欠かせません。
そして、よく見るとドーナツ好きのももちゃんは曲の最中でもドーナツを肌身離さず持っています。すごい執着心です。
 

◎自意識過剰バイアス ~肉食系女子~

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

ポップでかわいいメロディーとダンスの割に、ちょっと自意識過剰で残念な歌詞が特徴のこの曲。
「それでもダンスのかわいさでごまかせているので問題なし」と萌きゅんエンジェルは感じているようです。
 

◎生体認証キーをください

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

ゆかぽ先生のソロ曲。この曲はロボットのような動きのダンスも見どころです。
 

◎だっちゅこん ~さかおりなう~

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

オリジナル曲の中で最も盛り上がるのがこの曲。「はい!はい!」と掛け声のところでは、観客や出店している方々も手拍子で一緒に盛り上がりました。
 

◎初萌

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」
国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

ライブ初披露のこの曲は、直前まで3人のダンスがなかなか揃ず、もしかすると歌うことができないかもと危惧されていましたが、メンバー各々の努力もあり、かっこよく最後を決めることができました。

国民文化祭・やまなし2013「夏のステージウェルカムイベント」

ライブが終わってすぐ休む間もなく、甲府駅から山梨学院大学まではタクシーで移動。
ライブを掛け持つのは今回が初めてでしたが、大変さを改めて感じました。
 

◎山梨学院大学アルテア七夕祭り

国文祭のウェルカムイベントの後、山梨学院大学 アルテア七夕祭りのライブステージにも出演。

その日は湿度が高く、夕方になっても蒸し暑い日でした。
大学内は学生であふれ、模擬店はどこも大いににぎわっていた模様。
清里ロックのカレーやソーセージ販売がおこなわれ、山梨学院短大食物栄養科の揚げパン販売も大人気だった様子です。

また、たくさん七夕飾りがとても風流で、短冊にはたくさんの願い事がつづられていました。
浴衣で参加している学生や子供たちも多く、見ているだけでも華やかな気分になります。

そして待ちにまったステージイベント。
会場には、たくさんのお客さんがステージを楽しみにしている様子です。

最初の参加団体は「山梨学院小学校のアルティーズJr.」によるチアダンス。子どもたちの精一杯の活躍に会場は大いに盛り上がりました。
続いて「山梨学院ジュニアオーケストラ」は優美な音楽で会場を格式高いコンサート会場にしてしまったような感覚になります。

また、「山梨学院ウインドブラスアンサンブル」はパワフルな演奏でたのしませてくれました。
そしてソロアーティストの「海侍-KAIJI-」がスペシャルライブに、中学生アコースティックユニット「ハーモナイズ」と会場はさらに盛り上がります。フォークシンガー「まっちゃん」はフォークソングで会場をしっとりた雰囲気に包みました。

そしてステージイベントのトリ、萌え系コスプレアイドルグループ我らが「萌きゅんエンジェル」のスペシャルステージ。
国文祭でも歌ったボーカロイド曲と、「だっちゅこん ~さかおりなう~」の2曲を披露します。

山梨学院大学アルテア七夕祭り
山梨学院大学アルテア七夕祭り
山梨学院大学アルテア七夕祭り
山梨学院大学アルテア七夕祭り
山梨学院大学アルテア七夕祭り
山梨学院大学アルテア七夕祭り
山梨学院大学アルテア七夕祭り
山梨学院大学アルテア七夕祭り

最後のステージということもあって、観客の盛り上がりもひときわ大きくなっています。
1曲目のボーカロイド曲では、予想以上の盛り上がり。

曲を知っている人が多かったこともあり、ヲタ芸で盛り上げてくれる学生さんや、合いの手を入れてくれる学生さんなど、会場一体となって盛り上がりました。

2曲目の「だっちゅこん ~さかおりなう~」を歌い終え、メンバーは誇らしげな表情を見せます。

山梨学院大学アルテア七夕祭り
山梨学院大学アルテア七夕祭り

ステージの後はライブを見てくれた学生さんや、お子さんと一緒に写真撮影。
皆さんが楽しんでもらえたのを見るとこちらまでうれしくなります。

10分ほどのステージでしたが、多くの観客の方々がステージと一緒に盛り上がってくれました。こんなに盛り上がったライブは今回が初めてだと、ステージ後に萌きゅんエンジェル達からも感嘆の声が上がります。

萌きゅんエンジェルの次回のライブは8月4日(日)ぶどうの丘で行います。
詳細は萌フェス公式ホームページをご覧ください。

また、8月には第2期新メンバー募集オーディションが開催され、ますます萌きゅんエンジェルはますますパワーアップしていく予定です。
2期生からは山梨県内だけではなく、全国メジャーでの活動も予定。
オーディションのエントリーは萌フェス公式ホームページ「ご当地アイドル&研究生募集」で受け付けているので、興味を持った方はぜひご応募ください。

今後も歌や踊りで山梨県を盛り上げてくれるであろうエンジェルたちに心からエールを送りたいですね。

 

◎萌きゅんエンジェル・萌フェス・山梨アイドルフェス 公式ホームページ

萌きゅんエンジェル
萌きゅんエンジェル Twitter
萌フェス・山梨アイドルフェス
萌フェス・山梨アイドルフェス Twitter
萌きゅんチャンネル(YouTube)
萌きゅんチャンネル(ニコニコ動画)
萌きゅんコミュニティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

おすすめ記事

  1. 鳥一(とりいち)
      多くの人に愛されるお肉屋さん 鳥一(とりいち)夏も終わり...
  2.   痛くない・待たせない 患者の立場にたった治療 山の手歯科クリニッ...
  3. 酒折イメージキャラクター
     2010年12月25日(土)発行の月刊カープレイ.イズムに、12月18日(土)の...
DTM攻略セミナー ボカロP・作曲活動を始めたい方
ボイトレ生徒募集 ボーカルレッスンを始めたい方
IT・ECセミナー 講演会や研修会など教育支援サービス
ページ上部へ戻る