ブログ

ウェブデザインスタジオ山梨にiPad3導入

ウェブデザインスタジオ山梨にiPad3導入

先日、ウェブデザインスタジオでは巷で話題のiPadを教材として購入いたしました。
今後ホームページ作りにはiPadがスタンダードになっていくでしょう。

iPad3

iPad3は以前のiPad2と比較して特に、画像の解像度が飛躍的に上昇しました。
Retinaディスプレイになったことで解像度が1024×768から2048×1536の3.1万画素 に。またグラフィックス性能を4倍にまで引き上げる、クアッドコアグラフィックスプロセッサ―――A5X高速コアプロセッサを搭載。
それに伴って、背面カメラの性能も5メガピクセルにアップグレードされ、iPhone4Sと同じ光学系の機能を装備しています。他にもメインメモリは1Gになり、日本語を含めた音声システム(siri)のアップグレードや、wi-fi環境下での9時間~10時間のバッテリ寿命の実現など、多くの機能が更新されました。

アプリ面でもiPhoto、iMovie、GarageBandが全て使用可能になり、よりクリエイティブな活動をすることが可能に。

しかし、機能や装備の追加により前モデルより約50g重くなりました。タブレットを持ち歩く人には少々残念なニュースです。

スクール部門ではこれがテキスト代わりにもなり、
もう分厚いテキストをめくらなくてもOKになるのかもしれませんね。
今後少しずつ電子書籍化を進めていく予定です。

iPad3
iPad3

見た目もとてもシンプルでカッコいいiPad3
あなたとあなたの大好きなものをつなぐ魔法の窓。というフレーズを聞くと、子供の頃に憧れたあのタヌキ型ロボットのドアを思い出します。そうした未来の夢が具現化したデザインともいえるのではないでしょうか。
使いこなせるようになればスマートなビジネスライフが送れるかもしれませんね。

保護フィルム
もちろん保護フィルムも購入しました。ずっときれいな画面を保護したいですよね。
タッチパネルですから、すぐにシートを貼らないとあっという間に汚くなってしまいますよ
気泡ゼロ、反射ゼロと書いてあるのですが、集中して貼らないと気泡が入りそうになります。むむむ。

無線ルーター
無線ルーターも完備。
無線規格値450mbpsの11n/gハイパワーによる高速通信がウリです。
iPad3以外のタブレットやパソコン、プリンタなど様々な機器に対応しているので、これから社内で大活躍してくれそうですね。

無線ルーター
こんなにアクロバティックに動かせます。
これほどアクティブで働き屋なのに使用しない時間を指定して自動的に節電をする省エネモードも完備するニクイやつです。

iPad3を使った授業がとっても楽しみですね。

なお、当スクールの受講生、さかおり倶楽部、地域の方運向けにSoftBank(iPad、iPhone 含む)とauのユーザーは、Wi-Fiスポット(フリースポット)を提供しております。
是非ご活用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

おすすめ記事

  1. 鳥一(とりいち)
      多くの人に愛されるお肉屋さん 鳥一(とりいち)夏も終わり...
  2.   痛くない・待たせない 患者の立場にたった治療 山の手歯科クリニッ...
  3. 酒折イメージキャラクター
     2010年12月25日(土)発行の月刊カープレイ.イズムに、12月18日(土)の...
DTM攻略セミナー ボカロP・作曲活動を始めたい方
ボイトレ生徒募集 ボーカルレッスンを始めたい方
IT・ECセミナー 講演会や研修会など教育支援サービス
ページ上部へ戻る